アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「読書」のブログ記事

みんなの「読書」ブログ

タイトル 日 時
<小説>直木賞と芥川賞、4人の作品を比べて読みたいあなたのために。
<小説>直木賞と芥川賞、4人の作品を比べて読みたいあなたのために。 少し落ち着きましたね、アカデミー賞よりもすごい(?)二つの賞のふたりずつの作品の紹介。お祭り気分で本の売り上げを伸ばそうと言う出版界のこんたんが見え隠れ。審査員に受けても、広く一般に親しまれる作品とは限りません。まずはお試しを。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/27 20:52
<詩の本>眠れない夜にはおすすめ、心やすらぐ詩に出会って、、
<詩の本>眠れない夜にはおすすめ、心やすらぐ詩に出会って、、 新聞やテレビでも噂の人。90歳以上の方にも、それより若い方にも生きる希望を与えてくれます。お年寄りなんて言葉が似合わない、感性はいつまでも若者。私もこんな風に歳を取りたい。死ぬまで心のしなやかさを持ち続けたい。寝る前に読むとほっかりほっこり。辛い人生の中で、ろうそくのように点した心のともし火。どんな人生を歩まれてこんな素敵な詩が生まれたのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/10 16:24
<推理小説>お休み前に読む本ってやっぱりこれが一番
<推理小説>お休み前に読む本ってやっぱりこれが一番 いろんなジャンルの中で、私はやっぱり推理小説が一番お休み前にぴったり来るんです。軽い感じで読めるもの。あんまり考えすぎないで、でもスリルや冒険ができるなら言うことなし。日常生活から離れた場所にいけるのが読書の醍醐味ですから。逢坂さんの作品ならおすすめです。この作品はいろんな人が翻訳してますが、堀口大学さんや石川湧さんより表現がすっきりして分かりやすく、現代の若者や中学生にも楽しめると思います。もちろんお休み前のあなたにも。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/17 20:22
<TVガイドブック>NHK「竜馬伝」快調!この本があれば100倍楽しめる
<TVガイドブック>NHK「竜馬伝」快調!この本があれば100倍楽しめる 福山さんの大ファン、坂本竜馬がもっと知りたい、そういうあなたのための分かりやすいテレビガイドブックです。前編、後編のほか完結編が出ました。 完結編を買って読みました。竜馬の生涯や歴史の背景などが分かる本はたくさん出ていますがこれが一番分かりやすく読みやすいですよ。これは福山さんが演じる竜馬を紹介する本。竜馬伝に登場するすべての役者さんが、自分の演じる役柄について思いのたけを込めて語っていらっしゃる記事が秀逸です。あなたが知らなかった役者さんの個性の面白さや、演じる役柄の面白さが味わえて、テレビ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/16 10:45
<SF小説>今熱いのはこれ!SFの傑作を読みながら常夏の夜を過ごす
<SF小説>今熱いのはこれ!SFの傑作を読みながら常夏の夜を過ごす 暑い夏の夜を涼しくすごすにはSFか怪談話が一番。今回はSFの傑作をご紹介。日本のSF作家の短編を集めました。そのほかお気に入りの外国作家SFもご紹介。記事のページへお入り下さい。どれもお休み前に読める短編〜中篇作品です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/01 13:49
<ノンフィクション>生かされているあなたと私の命、、何気ない日常生活の中でふと気づく。
<ノンフィクション>生かされているあなたと私の命、、何気ない日常生活の中でふと気づく。 ふらっと本屋さんを訪れて、なんとなくその題名に惹かれて立ち読みした、、その内容が鮮烈で衝撃的だったのでご紹介します。 こんなことが現実にこの地球で、未だにあるんですね。著者の深い「人間への愛」に心を打たれ、「生かされている」自分の命をいとおしく、尊く感じました。今までにない感動、、、。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/13 21:34
<映画原作>映画を観てから読むか、読んでから観るか、、どっちも最高なのをご紹介
<映画原作>映画を観てから読むか、読んでから観るか、、どっちも最高なのをご紹介 映画好きなあなたにおすすめする3作。昨年から今年の日本映画はヒット作が多いようです。つまり面白い原作本が多いってこと。私がイチオシの3作をおすすめします。原作本もいいし、上映中の映画もはまりますよ。渡辺謙さんはどの作品もいい味を出してますが、イーストウッドの「硫黄島からの手紙」でヒットしたあと、この映画でも本領発揮。次回作のハリウッド映画への期待も絶大。ディカプリオを超えるいい演技をみせて欲しいですね。この本は絶対渡辺さんをイメージしながら読んでください。記事ページに映画の予告編あります。この本... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/14 22:03
<ノンフィクション>地球滅亡まであと2年?宇宙戦艦ヤマトは1年で食い止めたけど、、。
<ノンフィクション>地球滅亡まであと2年?宇宙戦艦ヤマトは1年で食い止めたけど、、。 今年一番お騒がせなネタといえばもちろん「2012年問題」。これを気にし始めたら夜はゆっくり寝られなくなる人も多いんじゃないかしら。いったい何を騒いでるの?というあなたにもおすすめ。世間が騒いでる事をまったく知らないですごすもよし。そんなんデマに決まってる!そう思うあなたはまずこれを読んで安心いたしましょうね。ほんとに地球は2012年には滅びないって事を自分にも友達にも分からせるために。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/04 21:24
<実用本>年末の大掃除前に読んでおくといい本。
<実用本>年末の大掃除前に読んでおくといい本。 年末の大掃除はまだまだ終わりませんか?私もです。今クローゼットの整理中。着なくなった衣類の山。子供たちの小さかった頃の服の処分。聞かなくなったCDやもう見ないVHSテープ。物に埋もれて暮らすのはもういや。すっきりさせましょう。あなたの周りを。この本に様々なアイデアが紹介されています。ほんとに大切なものだけ、必要最低限のものだけで暮らす心地よさ。潔く捨てるために、取りあえず読んでみましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/27 22:07
<推理小説>Yahoo!で紹介された今、話題の作家が勢ぞろい。お休み前にどうぞ。
<推理小説>Yahoo!で紹介された今、話題の作家が勢ぞろい。お休み前にどうぞ。 推理小説って意外とお休み前に読むのにいいですよね。実用本やノンフィクション、絵本もいいけどやっぱり眠たくなる本のNO1。え?そんな退屈な本いやだって?いえいえ、日常生活とどっか同じようで同じでない、解けそうで解けないもつれた糸のような推理があなたの睡魔を誘うから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/15 09:00
<SF>SF小説ファンのための正統派SF小説。読破する価値あり。
<SF>SF小説ファンのための正統派SF小説。読破する価値あり。 アーサー・C・クラークさんが東の横綱なら、西はこの人。最近知ったのですが、彼はSF作家というだけでなく、推理小説も書いてます。また偉大な科学者としても知られ、壮大なスケールで地球や宇宙の歴史、素粒子や化学の分野についてのエッセイを残しています。すべてをあげる事はできませんが、私のお気に入りおすすめをご紹介。 彼の想像した「ロボットの世紀」はまさに現代のテクノロジーを予言するものでした。クラークさんが、2001年宇宙の旅を小説で予言したように。実世界がどのように波乱に満ちた、エキサイティングな時... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/12 13:07
<エッセイ>司馬遼太郎と読書好きなあなたのためのおすすめ
<エッセイ>司馬遼太郎と読書好きなあなたのためのおすすめ ずっと軽く読める本を紹介してきたので、ここらで本好きな人へのご紹介。といっても難しい歴史書や専門書ではありません。NHKで「坂の上の雲」が始まりますが、私の大好きな作家司馬遼太郎さんをまだ知らない方がいらっしゃったら、最新本、これを読んでください。21世紀を生きる若者への応援歌、、、それだけでなく人生にキャリアあるあなたのための心の道標に。彼の持つ簡明な書体は、どんな作品を書いても生きていますね。私が彼に出会ったのはもちろんあの坂本竜馬の活躍する作品ですが、こんな本を書いていらっしゃるなんて知り... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/22 08:52
リラックスタイム〜番外編・matyan1115のひとりごと
ちょっと一息、本の紹介をちょっと今日はお休みして。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/26 15:20

トップへ | みんなの「読書」ブログ



売り切れ寸前。原子力発電のことを知りたいあなたのための本。


おすすめの旅行の本。




大人が楽しめる作家のコーナー










リラックスタイムに おすすめの本 紹介 読書のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる