アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「原発災害」のブログ記事

みんなの「原発災害」ブログ

タイトル 日 時
<政治・社会の本>選挙で誰を選ぶ?TPP、領土問題、消費税、脱原発を知らないと選べない!
<政治・社会の本>選挙で誰を選ぶ?TPP、領土問題、消費税、脱原発を知らないと選べない! これからの日本は激動の年になります。手始めは消費税10パーセント増税。不景気の加速。中小企業の倒産。2030年代の原発ゼロ目標がたった19日でアメリカに翻されて骨抜きに。原発規制(=推進)委員会人事が国会の論戦と承認なしで野田首相が独断決定。50基の原発再稼動で使用済み核燃料の捨て場所がなくなる。さらに増やされる青森県六ヶ所村の中間貯蔵施設。尖閣諸島などの領土問題によって、日中関係は最悪になる。中国も韓国も加盟していないTPPに加盟して、国民にもその内容を知らされない。さらに国内の中小企業が打撃... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/30 22:23
<健康に関する本>放射線から、わが子の命を守りたい。そう考えるあなたのための本。
<健康に関する本>放射線から、わが子の命を守りたい。そう考えるあなたのための本。 むやみに放射線を恐れていては心安らかに暮らしていけませんが、正しい知識をもてば、防ぐことで安心できます。いろいろな知識が飛び交う中、いったい何が本当?と戸惑ってしまうこのごろです。  信頼できる本ばかりを集めました。低線量被曝は健康に影響がないなどと放射線の「専門家」がいうことを鵜呑みにしてはいけませんよ。自分と家族の健康は、あなたが守らなくては。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/15 21:52
<原発の本>今一番ホットな話題、もちろん原発問題。乗り遅れたくないあなたのための人気本
<原発の本>今一番ホットな話題、もちろん原発問題。乗り遅れたくないあなたのための人気本 小出裕章さんといえば、原発問題を考えるサイトや番組でひっぱりだこのあの人。たくさんの著作の中から子供たちにも分かりやすい本がこれです。今まで難しすぎて考えたくもない、読みたくもないと思っていたあなたのためにおすすめ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/21 13:42
<コミック>萩尾望都ファンのあなたにおすすめ。原発をテーマにした最新作。
<コミック>萩尾望都ファンのあなたにおすすめ。原発をテーマにした最新作。 子供のころからずっと愛読しているコミック作家で、萩尾さんくらい長く続いている人はいない。そんなあなたのためにオススメします。私ももちろんそんな人間の一人。最高傑作はあの「ポーの一族」シリーズやSF「11人いる。」光瀬龍さんの「百億の昼と千億の夜」など。すばらしい作品を描き続けてきた彼女の新境地。「どうしても描きたくてたまらなくなった。」という福島原発で被害を受けた人々に思いをはせながらの話題作です。月刊雑誌フラワーズの中の「なのはな」と下の作品は「プルート夫人」少女マンガと侮るなかれ。大人の男の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/12 21:10
<ノンフィクション>これでいいのか原発報道、本当の事を書かない新聞とテレビ放送
<ノンフィクション>これでいいのか原発報道、本当の事を書かない新聞とテレビ放送 あなたは知っていましたか?実は新聞もテレビもあなたが本当に知りたいと思っていることは一つも報道していないと言う事を。福島原発事故や全国の原発で本当におこっている出来事を、意図的に報道しないようにしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/10 21:21
<原子力発電の本>今一番売れているのが広瀬隆さんの本。必見。
<原子力発電の本>今一番売れているのが広瀬隆さんの本。必見。 原発を作る技術者だった作者は、原発の危険性に気付き、会社が世間に言う「安全神話」に嫌気がさして会社をやめました。大手メーカーの技術者の肩書きよりも、真実を語る生き方を選んだ、、、かっこいい!!!あなたはできますか? 彼によれば、原発がなくても日本の電力は十分まかなわれるって。データでこの本に具体的に示されています。嘘と思う人はすぐに買って読みましょう。 また、日本の原発はこれまで知られていませんが、何度もメルトダウンの危機に晒されてきたと書かれています。実際に福島第一原発は昨年にも電源消失の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/01 14:50

トップへ | みんなの「原発災害」ブログ



売り切れ寸前。原子力発電のことを知りたいあなたのための本。


おすすめの旅行の本。




大人が楽しめる作家のコーナー










リラックスタイムに おすすめの本 紹介 原発災害のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる