リラックスタイムに おすすめの本 紹介

アクセスカウンタ

zoom RSS <ノンフィクション> 海の向こうにいる人の無事を願って〜衝撃・北朝鮮レポート〜

<<   作成日時 : 2007/11/19 12:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先ごろ、ニュースでも放送されましたね。横田めぐみさんが14歳で北朝鮮に拉致されてから○十年。北朝鮮が正式に日本国民を拉致したと認めてから、5年がたちました、と。

家族の懸命の救出活動にもかかわらず、「依然として事態は進展していない。」とめぐみさんのお父さん、お母さんがTVでもおっしゃっていました。

 
「将来のある日本の若者を、密入国して、誘拐するなんて、いったい北朝鮮てどんな国なの?」

そう思っていらっしゃるあなた、ぜひ、この本を読んで、実際にそこで生活した方、そう、あの、曽我ひとみさんとその夫のジェンキンスさんの、北朝鮮での体験を知っていただきたいと思います。

私にとっては、書いてあることは衝撃的でした。

うわさには聞いていたけれどまさかここまで。
北朝鮮の多くの人々が今も圧政に苦しんでいる。もちろん拉致されて今もそこにいる日本人たちも。

何かできることはないのだろうか。

そう考えさせられる1冊です。
 
告白
角川書店
チャールズ・R・ジェンキンス

ユーザレビュー:
少なくてもお互いとい ...
どうぞ、平穏な日々を ...
北朝鮮の生活って。。 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<ノンフィクション> 海の向こうにいる人の無事を願って〜衝撃・北朝鮮レポート〜 リラックスタイムに おすすめの本 紹介/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる